fc2ブログ

プロフィール

ひまわり

Author:ひまわり
FC2ブログへようこそ!

♀です。1984年10月生まれ、岐阜県出身で東京都在住。 言葉は日本語しかしゃべれません。(バリバリ岐阜弁。三千円のイントネーションがおかしいと言われる。) 2012年4月急性骨髄性白血病M2発症。 座右の銘は継続は力なり!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してますー。 ぽちっとよろしくお願いしますm(_ _)m

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2012/05/30 (Wed) 13:33
朗報

11:00~CVセンターへ。
やってまいりました、嫌な汗タイム・・・。

今回もCVを入れてくださる先生は前回と同じ。
前回私があまりにも痛がったので、先生が無痛になるように頑張ります。って。

経験があるからか、今回はそんなに痛くなかったな。
けどやっぱりどうしても痛みを感じるときがあったけど。

PM回診時に朗報を聞いた。
私と妹2のHLAが完全に一致したとのこと。
移植するか否か、しっかり考えておいてねと。

そう、前回の治療中にM6の疑いからM2に確定していたので、姉妹間でHLAが合えば移植を推奨します。
と言われていたんだ。

正直、妹1と合わなかった時に、妹2のはあまり期待しないでおこうと思っていた。
合わなければ、骨髄バンクにまで登録して移植はしない。化学療法だけでいこう。
となんとなく心に決めていた。

ただ、これが姉妹間で完全一致となると話は変わってくる。
選択肢が増えたのはいいけど、それがまた悩みの種となってしまった。

何ゆってんの、そんなの移植すればいいやん。
と、考える人もいるだろう。
でも私は子供を諦めるなんてこと、そんな簡単に決められない。

生存率の数字を聞いてしまうと移植した方がいいに決まってる。
それは頭では分かっちゃいるけど・・・。
今回の治療はこの問題で頭を悩ませることになりそう。
スポンサーサイト



| ホーム |

 ホーム